国会でHPVワクチン被害の現状を知る

2020年02月07日

【2/5 国会でHPVワクチン被害の現状を知る】

秘書レポです。2/5にはHPVワクチン被害について、原告団等主催による勉強会が国会内で開催されました。
20200207a.jpg
会場へ向かう廊下で、ワクチンの副反応症状で車椅子となってしまった方たちをお見かけし、これは大変なことだと、胸騒ぎに似た感覚が走りました。 (以下、長文です。ご関心のある方はぜひご閲読ください)

当日の会場は、あっという間に来場者数が増えていき、途中から椅子が出され席の増設がされました。

訴訟原告に参加されている方々は10代後半から20代半ばの女性です。
国の行為が発端で今の身体状況に陥っている。裁判という手段をとるのは、長期戦になること、実名で出ていくことの覚悟も必要で、身体的負担のみならず長い道のりの間の精神的負担も相当なものと思います。

勉強会資料で、特に気になったのが、国指定の(HPVワクチン副反応症状者への)協力医療機関を受診したにもかかわらず心無い対応をされ受診をやめてしまった、という数が多い点です。

指定協力医療機関となった以上、症状に対する理解を深めておくといった前提の構築、或いは国からそのような前提構築にあたっての要請は強くないのか...という率直な感想を抱きました(が、当方は不勉強なので何とも言えません。国による医療機関選定後には研修等もあるかと思います。どの現場にも真摯な努力をされている方がもちろんいらっしゃることを願っています)。

昨年はハンセン病訴訟に関し、議員立法による救済(元患者家族への補償法と名誉回復を図る改正ハンセン病問題基本法の成立)が前進しました。

裁判は、原告となることで個々のケースを裁判官に判断してもらう仕組みですが、政治を通じて立法や制度設計で幅広い救済や未然防止を探っていく方法があります。

もちろん、すぐには状況を変えられないことが多々あるかと思いますが、当事者が発信する本当の言葉を政治の現場でしっかりとキャッチするよう、今後も努めてまいります。


◇はじめて青山やまとブログへ訪問された方へのご案内はこちら。◇


◆国会での活動内容について今すぐ知りたい方は→2019年の通常国会での登壇質疑まとめ(長文です!)

*記事更新は青山やまと事務所Facebook 又は 議員本人による青山大人Facebook の方が早いです。

posted by 青山大人 at 17:45 | 今日の青山大人

今日の青山大人 ブログ新着記事

新型コロナウイルス対策会議最前線

2020年02月13日

新型コロナウイルス対策会議最前線

本日2/13は新型コロナウイルス対策会議が行われました。国民民主を含んだ共同会派の議員と政府側との会議です。関連省庁が4つにまたがったのと、関心の高い事項であるため、部屋の中が満杯でした。クルーズ船の...続きを読む

国会でHPVワクチン被害の現状を知る

2020年02月07日

国会でHPVワクチン被害の現状を知る

【2/5 国会でHPVワクチン被害の現状を知る】 秘書レポです。2/5にはHPVワクチン被害について、原告団等主催による勉強会が国会内で開催されました。会場へ向かう廊下で、ワクチンの副反応症状で車椅...続きを読む

不妊治療、ゲノム、歯科技工問題などを考える

2020年02月06日

不妊治療、ゲノム、歯科技工問題などを考える

コロナウイルス対策への申入れをした先週1/30。国会内で様々な分野の勉強会が重なった日でもありました。「不妊治療に関する国会勉強会」では現状と課題を改めて認識しました。(青山は写真中央奥)職場で当事...続きを読む


  • 最新情報
  • ごあいさつ
  • プロフィール
  • 活動報告
  • 今日の青山大人
  • 2009年までのブログ
  • 活動報告かわら版
  • 後援会のお知らせ
  • ボランティア募集
  • 後援会入会のご案内
  • 個人献金のお願い

カテゴリ

ブログ過去記事

QRコード

QRコード

国会事務所

所在地:
〒100-8982
東京都千代田区
永田町2-1-2
衆議院第二議員会館
201号室
tel:
03-3508-7039
fax:
03-3508-3839
e-mail:
info@aoyamayamato.net

地元事務所

所在地:
〒300-0815
茨城県土浦市中高津
1-21-3 村山ビル2階
tel:
029-828-7011
fax:
029-828-7012
e-mail:
info@aoyamayamato.net
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法

このページの先頭へ